トップページ > 環境関連事業 > 流動化処理土・高規格流動化処理土

会社概要
   
環境関連事業
 
コンクル
(リサイクル生コンクリート)
再生骨材
汚染土壌対策工事
流動化処理土
・高規格流動化処理土
   
建築関連事業
   
土壌汚染関連事業
   
活動・取組み
   
   

 

 

環境保全は私達、カンサイの社会的使命です。 廃棄物は創意工夫によって立派な資材になります。

今まで廃棄されていた汚泥、建設発生土、スラグを画期的な"リサイクル資材"として、埋め戻し用土や生コンクリートに相当する製品として提供しています。

 

■流動化処理土
 
  土砂に大量の水を含む泥水、もしくは水に固化材を加えて混練りすることにより、流動化させた安定処理土です。
圧縮強度は0.3〜1.0N/mm2で、主な用途は地中埋設管の埋め戻し、建築基礎地盤の空洞充填、水中盛土等です。

 

■高規格流動化処理土
 
  鉄鋼副産物である、高炉スラグ、水砕スラグや、泥水に固化材を加えて混練りすることにより、高い強度を得た処理土のことを指します。
圧縮強度は15〜30N/mm2で、主な用途は捨てコンクリート、ラップルコンクリート、カウンターウエイト、防水押さえコンクリート等です。

 

 

 
 
株式会社カンサイ
大阪府寝屋川市石津南町10番31号
TEL 072-830-0500 / FAX 072-830-0700